2013年05月24日

ポリフェノール

■ポリフェノールとは
よく耳にするものでどんなものに含まれているのかも知っている人が多いですが、
ポリフェノールのことを説明しろと言われてもできないことが多いです。
このポリフェノールとは植物の色素・苦味成分で多くの植物が持っているものです。
ポリフェノールというのはこの色素・苦味成分の総称で
大きく分けると2種類に分けることができます。
また、同じポリフェノールでも食べ物や飲み物によってその効果は変わりますので
どんな効果を得たいかによって食べるものなどを変えるようにしてください。

■ポリフェノールの効果
ポリフェノールを含む食材や飲み物は多くあるのでそれによって効果も変わります。
便秘に効果のあるものや抗酸化作用があるもの、血圧を整える、動脈硬化の予防、
視力・疲れ目の改善、殺菌・抗ウイルス作用、肥満予防、発がん性物質の生成を抑制
などなどこの他にもたくさんの効果を期待することができます。
ポリフェノールは紫芋や玉ねぎといった食べ物はもちろんのこと、
コーヒーや赤ワイン、お茶といった飲み物からでも摂取することができます。
また、出がらしの茶葉を使えば気になる部屋の臭いを消臭してくれる効果もあります。

■ポリフェノールの過剰摂取
今の所過剰摂取をすると何らかの症状が出るというものは報告されていませんが、
人によっては摂取する量を控えた方が良い場合もあります。
便秘気味の人がタンニンを過剰摂取すると更に悪化する事もあります。
タンニンには下痢を止める効果がありますので便秘の人にはあまり嬉しくない効果です。
また、低血圧の人が血圧を下げる効果のあるものを過剰摂取するとこれもさらに悪化してしまいます。



posted by 便秘解消成分 at 16:38| ポリフェノール