2013年05月24日

フラボノイドの効果

■フラボノイドとは
植物には色素成分というものがあり、その種類はなんと6,000種以上もあります。
この色素成分の総称をポリフェノールと言い、
フラボノイドとは、このポリフェノールを大きくカテゴリ分けしたものの一つになります。
フラボノイドの種類の中にはイソフラボン、カテキン、アントシアニンといったものが含まれています。
ポリフェノールのほとんどがフラボノイドに属しているため、かなり重要なものでもあります。

■フラボノイドの効果
フラボノイドを摂取することで得られる効果は、
便秘、利尿作用、消炎作用、肌荒れ防止、冷え性解消、血行促進、肩こりの緩和といったものです。
抗酸化作用などもありますので美容にも良い成分ですし
動脈硬化や生活習慣病などにも効果を期待できるためメタボリックシンドロームで悩んでいる人にも
役に立つ成分の一つです。

■フラボノイドの摂取方法
フラボノイドは食べ物から気軽に摂取することができます。
ナッツ類や豆類、野菜、果物、穀類など多くの食べ物にフラボノイド系の成分が含まれています。
ただ食べるものによってどんな効果があるのか消化・吸収される量はどれくらいなのかなどに差があります。
また、良く熟しているものや旬のもの、綺麗な物よりかは多少キズが合った方が多く含まれています。
今一日にどれくらいのフラボノイドを摂取しているのか分からないかと思いますが、
毎日バランスのとれた食事を取っていればまず不足することはありませんし、
過剰摂取してしまっても何か悪い影響があるといった報告はないので比較的安心して摂取できます。



posted by 便秘解消成分 at 16:37| フラボノイド