2013年05月24日

ローズヒップの効果

■ローズ・ヒップとは
ローズ・ヒップとは主にバラが咲き終わった後にできる実のことを言います。
細かく分けるといくつかの種類があるのですがどれもローズ・ヒップです。
アセロラのような味があり、ビタミンCがオレンジの20倍、レモンなら60倍も多く含まれているため
肌を綺麗にしたいと思っているのであれば見逃すことができないものです。
また、風邪予防や風邪のひき始めにも効果がありますので
試したことが無いのであれば風邪を引いた時に試してみてください。

■ローズ・ヒップの効果
ローズ・ヒップは主に紅茶にして飲むことが多くあります。
実を収穫して自分で紅茶を作ることもできますが、実が無かったり作り方が分からない場合は
市販のものを飲むだけでも効果実感できます。
ローズ・ヒップの主な効果は便秘解消、生理不順・生理痛の緩和、風邪予防、老化防止、
肌の新陳代謝を促進するなどさまざまな効果を得ることができます。
中でも便秘解消は多くの人の悩みになっていますのでかなり嬉しい効果です。

■ローズ・ヒップは妊娠中でも飲める
ローズヒップティーは妊娠中の栄養補給にも適しているため
妊娠しているからといって避ける必要はありません。
また、ローズ・ヒップに含まれている食物繊維とビタミンCは相性が良く、
同時に摂取すると便秘解消にも役立ちます。
妊娠中に便秘になる人も多くいますのでローズ・ヒップは妊娠中のママを助ける
とてもありがたいものです。
ホルモンバランスを整える効果もあるため、産後にも飲み続けると嬉しい効果があります。





posted by 便秘解消成分 at 16:43| ローズヒップ