2013年05月24日

ルイボスの効果

■ルイボスとは
ルイボスとは学名でアスパラサス・リネアリスと呼ばれているマメ科の植物で、
針状の葉をしているのが特徴です。
ルイボスティーは古くから南アフリカの先住民が飲んでいる飲み物で
「不老長寿のお茶」「奇跡のお茶」と呼ばれ多くの人に愛されてきました。
健康に言お茶として日本でも知られるようになったため
最近ではルイボスティーを気軽に購入できるようになりました。

■ルイボスの効果
主にルイボスティーとして親しまれているルイボスですが、
このお茶の効果は便秘、下痢の解消、そして不妊などダイエットお茶として効果を期待することができます。
ルイボスティーには腸内環境を良くし、悪玉菌や毒素といったものを外に排出する効果があります。
悪玉菌などがいなくなると善玉菌が腸の働きを活発にしてくれて
自然と排便できるようになります。
また、悪玉菌の働きが弱くなるため下痢で苦しんでいる人にも効果があります。
ただ効果があるからと言って飲み過ぎると下痢が治らなくなってしまいますので
飲み過ぎには十分注意するようにしてください。

■小さいお子様から高齢者まで幅広く飲むことができるお茶
ルイボスティーにはカフェインが含まれていないので小さい子供でも安心して飲むことができます。
また、妊娠中、授乳中の方でも安心して飲めるお茶ですので
妊娠中に便秘になって困っている人でも気軽に飲めます。
ミネラルなどを豊富含んでいますので亜鉛などが不足している人もこの機会に飲んでみてください。



タグ:ルイボス
posted by 便秘解消成分 at 16:41| ルイボス