2013年05月24日

難消化性デキストリンの効果

■難消化性デキストリンとは
あまり耳にすることがない言葉なので知らない人も多くいるかと思いますが、
この難消化性デキストリンは食物繊維の一種で主にトウモロコシのデンプンから作られています。
食物繊維と一言で言っても溶けやすいものや溶けにくいものなどがあります。
難消化性デキストリンは消化しにくいタイプのもので、
食物繊維が足りていない人が補うために作られました。

■難消化性デキストリンの効果
食物繊維の一種ということもあり整腸作用があります。
この他にも食後血糖値、食後中性脂肪の上昇緩和、ミネラルの吸収促進効果、
コレステロール、内臓脂肪、中性脂肪の低減といった効果を得ることもできます。
炭水化物や脂肪分の多い食事をする時に高い効果を発揮してくれますので、
こういった食事ばかり食べている人にピッタリです。
また、毎日難消化性デキストリンを摂取することで便秘を改善させるだけではなく、
善玉菌なども増やしてくれるため下痢などにも効果を期待できます。

■難消化性デキストリンの副作用など
ここまで体に良い効果があると副作用の心配をする人も多くいますが、
難消化性デキストリンにはこれといった副作用は確認されていませんし報告もされていません。
ですので安心して利用することができます。
また、最近ではこの成分が含まれている商品が数多く発売されています。
気軽に摂取することができるものではキリンビバレッツから発売されている「メッツコーラ」
サントリーから発売されている「ペプシスペシャル」といったものです。



posted by 便秘解消成分 at 16:45| 難消化性デキストリン

桑の抹茶の効果

■桑の抹茶とは
桑とは針葉樹の一つで尖った葉の形をしているのが特徴的です。
非常に鮮やかな緑色をしており、この葉一枚一枚には多くの栄養素が詰まっています。
桑の葉の主な利用方法としてはお茶が主流で、
味はお茶でありながら甘い味がするというのが特徴です。

■桑の抹茶の効果
桑の葉にはビタミン、ミネラル、食物繊維という体には無くてはならないものが豊富に含まれています。
この他にも納豆の15倍の鉄分が含まれていたり、牛乳の24倍ものカルシウムなどのふくまれており、
抗酸化作用や便秘解消、血圧を下げる、血糖値を下げるといった効果を期待する事ができます。
中国では昔から漢方として使われており、漢方では滋養強壮、血行促進といった効果があります。
疲れが溜まっている人にも効果がありますし、便通を良くしてダイエット効果を期待したい人にも
良いお茶ですので飲んだことが無いのであれば探してみてください。

■ネットでも気軽に購入できる
お店で売られていないか探してみてもそう言った商品を見つけることができないのでしたら
ネット通販を利用してみてください。
ネットであればお店では売られていない商品を購入することができますし、
中にはネット通販限定で販売しているお店などもありますので飲んでみたいのであれば
近くのお店だけではなくネット通販も利用するようにしてみてください。
ただ、商品の数はいろいろありますのでどれが自分に合っているのかよく見てから
購入しないと後で後悔する可能性があります。



タグ:桑の抹茶
posted by 便秘解消成分 at 16:44| 桑の抹茶

ローズヒップの効果

■ローズ・ヒップとは
ローズ・ヒップとは主にバラが咲き終わった後にできる実のことを言います。
細かく分けるといくつかの種類があるのですがどれもローズ・ヒップです。
アセロラのような味があり、ビタミンCがオレンジの20倍、レモンなら60倍も多く含まれているため
肌を綺麗にしたいと思っているのであれば見逃すことができないものです。
また、風邪予防や風邪のひき始めにも効果がありますので
試したことが無いのであれば風邪を引いた時に試してみてください。

■ローズ・ヒップの効果
ローズ・ヒップは主に紅茶にして飲むことが多くあります。
実を収穫して自分で紅茶を作ることもできますが、実が無かったり作り方が分からない場合は
市販のものを飲むだけでも効果実感できます。
ローズ・ヒップの主な効果は便秘解消、生理不順・生理痛の緩和、風邪予防、老化防止、
肌の新陳代謝を促進するなどさまざまな効果を得ることができます。
中でも便秘解消は多くの人の悩みになっていますのでかなり嬉しい効果です。

■ローズ・ヒップは妊娠中でも飲める
ローズヒップティーは妊娠中の栄養補給にも適しているため
妊娠しているからといって避ける必要はありません。
また、ローズ・ヒップに含まれている食物繊維とビタミンCは相性が良く、
同時に摂取すると便秘解消にも役立ちます。
妊娠中に便秘になる人も多くいますのでローズ・ヒップは妊娠中のママを助ける
とてもありがたいものです。
ホルモンバランスを整える効果もあるため、産後にも飲み続けると嬉しい効果があります。





posted by 便秘解消成分 at 16:43| ローズヒップ

ルイボスの効果

■ルイボスとは
ルイボスとは学名でアスパラサス・リネアリスと呼ばれているマメ科の植物で、
針状の葉をしているのが特徴です。
ルイボスティーは古くから南アフリカの先住民が飲んでいる飲み物で
「不老長寿のお茶」「奇跡のお茶」と呼ばれ多くの人に愛されてきました。
健康に言お茶として日本でも知られるようになったため
最近ではルイボスティーを気軽に購入できるようになりました。

■ルイボスの効果
主にルイボスティーとして親しまれているルイボスですが、
このお茶の効果は便秘、下痢の解消、そして不妊などダイエットお茶として効果を期待することができます。
ルイボスティーには腸内環境を良くし、悪玉菌や毒素といったものを外に排出する効果があります。
悪玉菌などがいなくなると善玉菌が腸の働きを活発にしてくれて
自然と排便できるようになります。
また、悪玉菌の働きが弱くなるため下痢で苦しんでいる人にも効果があります。
ただ効果があるからと言って飲み過ぎると下痢が治らなくなってしまいますので
飲み過ぎには十分注意するようにしてください。

■小さいお子様から高齢者まで幅広く飲むことができるお茶
ルイボスティーにはカフェインが含まれていないので小さい子供でも安心して飲むことができます。
また、妊娠中、授乳中の方でも安心して飲めるお茶ですので
妊娠中に便秘になって困っている人でも気軽に飲めます。
ミネラルなどを豊富含んでいますので亜鉛などが不足している人もこの機会に飲んでみてください。



タグ:ルイボス
posted by 便秘解消成分 at 16:41| ルイボス

マクイベリーの効果

■マクイベリーとは
マクイベリーは南米チリとアルゼンチン南部に自生している植物で、
ホルトノキ科アオイ目に属しているブルーベリーのような見た目をしている紫色の果実です。
他のベリー系の果物やキウイ、ライチなどのように抗酸化成分が豊富に含まれているため
「スーパーフルーツ」の一つと呼ばれたりもしています。
現在存在しているスーパーフルーツの中でもマクイベリーはかなり高い抗酸化成分が含まれているため
日本でも注目されているフルーツの一つです。

■マクイベリーの効果
マクイベリーの最大の効果は抗酸化作用です。
上記にあるようにマクイベリーには抗酸化成分がかなり豊富に含まれています。
その量はアサイベリーの約2倍、ブルベリーの約4倍もあります。
体が酸化することを防いでくれるため老化防止にも役立ちますし、
アンチエイジングなどの効果も期待することができます。
美容を気にしている人にはかなり便利な成分となっているので見逃すことはできません。
また、便秘茶などにもマクイベリーが使われているので便秘を解消しながら美容効果を得ることもできます。

■健康的な体を作ることができる
マクイベリーには体力やスタミナを向上させたり紫外線からのダメージを保護してくれる働きもあります。
ですので、健康的な体をいつまでも維持し続けたいと思っている人にもピッタリですし、
年を取っても若々しい体を保ちたいと思っている人にも大いに役立ってくれます。
若返り効果を期待できますので実年齢よりも若くありたいのでしたら試してみてください。




posted by 便秘解消成分 at 16:38| マクイベリー

ポリフェノール

■ポリフェノールとは
よく耳にするものでどんなものに含まれているのかも知っている人が多いですが、
ポリフェノールのことを説明しろと言われてもできないことが多いです。
このポリフェノールとは植物の色素・苦味成分で多くの植物が持っているものです。
ポリフェノールというのはこの色素・苦味成分の総称で
大きく分けると2種類に分けることができます。
また、同じポリフェノールでも食べ物や飲み物によってその効果は変わりますので
どんな効果を得たいかによって食べるものなどを変えるようにしてください。

■ポリフェノールの効果
ポリフェノールを含む食材や飲み物は多くあるのでそれによって効果も変わります。
便秘に効果のあるものや抗酸化作用があるもの、血圧を整える、動脈硬化の予防、
視力・疲れ目の改善、殺菌・抗ウイルス作用、肥満予防、発がん性物質の生成を抑制
などなどこの他にもたくさんの効果を期待することができます。
ポリフェノールは紫芋や玉ねぎといった食べ物はもちろんのこと、
コーヒーや赤ワイン、お茶といった飲み物からでも摂取することができます。
また、出がらしの茶葉を使えば気になる部屋の臭いを消臭してくれる効果もあります。

■ポリフェノールの過剰摂取
今の所過剰摂取をすると何らかの症状が出るというものは報告されていませんが、
人によっては摂取する量を控えた方が良い場合もあります。
便秘気味の人がタンニンを過剰摂取すると更に悪化する事もあります。
タンニンには下痢を止める効果がありますので便秘の人にはあまり嬉しくない効果です。
また、低血圧の人が血圧を下げる効果のあるものを過剰摂取するとこれもさらに悪化してしまいます。



posted by 便秘解消成分 at 16:38| ポリフェノール

フラボノイドの効果

■フラボノイドとは
植物には色素成分というものがあり、その種類はなんと6,000種以上もあります。
この色素成分の総称をポリフェノールと言い、
フラボノイドとは、このポリフェノールを大きくカテゴリ分けしたものの一つになります。
フラボノイドの種類の中にはイソフラボン、カテキン、アントシアニンといったものが含まれています。
ポリフェノールのほとんどがフラボノイドに属しているため、かなり重要なものでもあります。

■フラボノイドの効果
フラボノイドを摂取することで得られる効果は、
便秘、利尿作用、消炎作用、肌荒れ防止、冷え性解消、血行促進、肩こりの緩和といったものです。
抗酸化作用などもありますので美容にも良い成分ですし
動脈硬化や生活習慣病などにも効果を期待できるためメタボリックシンドロームで悩んでいる人にも
役に立つ成分の一つです。

■フラボノイドの摂取方法
フラボノイドは食べ物から気軽に摂取することができます。
ナッツ類や豆類、野菜、果物、穀類など多くの食べ物にフラボノイド系の成分が含まれています。
ただ食べるものによってどんな効果があるのか消化・吸収される量はどれくらいなのかなどに差があります。
また、良く熟しているものや旬のもの、綺麗な物よりかは多少キズが合った方が多く含まれています。
今一日にどれくらいのフラボノイドを摂取しているのか分からないかと思いますが、
毎日バランスのとれた食事を取っていればまず不足することはありませんし、
過剰摂取してしまっても何か悪い影響があるといった報告はないので比較的安心して摂取できます。



posted by 便秘解消成分 at 16:37| フラボノイド

てん菜糖の効果

■てん菜糖とは
あまり聞き慣れない名前ですが、このてん菜糖(てんさいとう)とは
砂糖の原料として使われている植物で、北海道の特産となっています。
多くの人のイメージではサトウキビが頭に思い浮かびますが、
日本でもてん菜糖を使って砂糖が作られているので知らず知らずのうちに利用している場合があります。
見た目はカブのような形をしていますが、ほうれん草と分類上は同じで
主に根の部分を砂糖に使っています。

■てん菜糖の効果
てん菜糖には天然のオリゴ糖が含まれています。
そのため自然と腸内環境を良くしてくれるだけではなく体を温める効果も期待できます。
また、普段使っている砂糖のように急に血糖値が上がるといったことも無いので
比較的安心して利用することができます。
ただ、少量では効果を実感できないことがありますので
どのくらい使ったら便秘解消に効果があるのかを良く調べてから利用してください。
砂糖のように入れ過ぎるとかなり甘くなってしまうというものではなく
優しい甘みになっているので甘すぎるのが苦手な人にも便利です。

■てん菜糖はスーパーで気軽に買える
あまり聞いたことが無い砂糖ですが、スーパーに行けば普通に買うことができます。
値段は700グラムで約300円ですので普通に砂糖を買うのをそう変わりはありません。
健康にも良い砂糖ですので砂糖を良く使うのであれば
白砂糖からこのてん菜糖に切り替えて使うようにすると便秘解消だけではなく健康にも良くなります。



タグ:てん菜糖
posted by 便秘解消成分 at 16:36| てん菜糖

センナの効果

■センナとは
センナはマメ科の植物で主にインドやアフリカで栽培されています。
センナの葉や実といった部分にはセンノシドと呼ばれる薬用成分が含まれているため
日本では葉や実が医薬品として扱われています。
茎は食品扱いされているのですが、茎にも似たような効果を期待することができるため
センナ茶などに加工して販売されています。

■センナの効果
センナは高い便秘解消効果があります。
軽い便秘の人はもちろんですが、頑固な便秘で悩んでいる人にも高い効果を発揮してくれます。
センナを摂取するとセンナに含まれている成分が腸内を刺激します。
また便も柔らかくしてくれるため便秘を改善することができます。
効果は非常に高く、人によってはセンナ茶飲んでから数時間と立たないうちに便意を催すことがあります。

■気を付けなければならないこと
センナを利用する時は注意しないといけないことがあります。
茎の部分は医薬品扱いではありませんが、茎にも同じような成分が含まれているため効果が高いです。
しかし、その分副作用の危険性があります。
常用するとミネラルバランスが崩れてしまったり脱水症状を起こすこともあります。
また、長期間に渡って飲み続けることで依存性が高まり、
便秘を解消できても今度はセンナが無いと自力排便することができなくなってしまいます。
また、体のだるさや腹痛、吐き気、嘔吐などの副作用も確認されていることから
妊婦や授乳中のお母さんはもちろん小さい子供にも飲ませることはできません。



タグ:センナ
posted by 便秘解消成分 at 16:34| センナ

サラシアレティキュラーターの効果

■サラシアレティキュラーターとは
サラシアレティキュラーターとはインドやスリランカといった熱帯雨林に自生している
ツル性の植物の一つです。
インドなどでは古くから親しまれている植物で、主に薬草茶して使われています。
原産地ではコップに加工し、水などを飲む時にサラシアレティキュラーターの成分を水に溶かして
飲むという方法も使われています。

■サラシアレティキュラーターの効果
サラシアレティキュラーターには腎障害や糖尿病、血糖値を下げる、砂糖の分解を抑制、
肥満、メタボリックシンドローム、便秘などに効果があります。
主にサラシア茶として販売していることが多く、ネットなどでも気軽に購入できるので
こういったことで悩んでいるのであれば探してみてください。
粉末になっている物などであればより気軽に飲むことができます。
また、お茶を飲むタイミングですが、これは飲みたい時に飲んでしまって問題ありません。

■その他サラシアレティキュラーターについて
サラシアレティキュラーターはスリランカなどから輸入することがほとんどです。
農薬などが含まれていないのか心配になる人も多いかもしれませんが、
スリランカではハーブの育成をする際に農薬を使ってはいけないという決まりがあるため
薬の心配は必要ありません。
輸入したものは残留農薬の検査で引っかかりますので安心して利用できます。
また、副作用の心配をしてしまうかと思いますが、サラシアレティキュラーターには
これといった副作用の報告はされていません。



posted by 便秘解消成分 at 16:23| サラシアレティキュラーター

グア豆の効果

■グア豆とは
グア豆はエンドウ豆の一種で主にインド・パキスタン地方で栽培されています。
このグア豆は見た目もエンドウ豆にそっくりで毎日のように食卓に並んでいる
その国ではかなりポピュラーな食べ物です。
また、この豆には水溶性の食物繊維が含まれているため
日本の大豆のように健康食としても親しまれている食材です。

■グア豆の効果
グア豆には水溶性の食物繊維が含まれています。
かなり優れた成分でグア豆の水溶性食物繊維は善玉菌が最も好む食物繊維だと報告されているため
便秘で悩んでいる人にはかなり高い効果を期待する事ができます。
食物繊維は便秘に良いとは言いますが、摂取しすぎると今度は下痢になってしまうため
自分もそうならないか不安に思っている人もたくさんいます。
しかし、グア豆に含まれている水溶性食物繊維は便秘だけではなく
下痢にも高い効果を発揮し、どちらであってもきちんと正常なものにしてくれます。
ですので便秘だけではなく下痢に悩まされている人、便秘と下痢を交互に繰り返す人でも
安心して利用することができます。

■グア豆を摂取するには
試してみたいと思っていてもグア豆がないと試すことができません。
日本ではあまり聞くことのない食材ですが、お茶として加工されている商品がありますので
試してみたい人はそのお茶を試してください。
お茶であればいつでも気軽に飲むことができますし、毎日の献立に悩むことも無くなります。
ネットで販売もされていますのでお店で見かけない時はネット通販を利用してみてください。



タグ:グア豆
posted by 便秘解消成分 at 16:08| グア豆

キャンドルブッシュの効果

■キャンドルブッシュとは
キャンドルブッシュとはマメ科の植物で「ゴールデンキャンドル」呼ばれることもあります。
このキャンドルブッシュにはキャベツの約12倍もの食物繊維が含まれており、
この他にも抗酸化作用を期待できるポリフェノールやビタミン、ミネラルといった成分も
豊富に含まれているため生活習慣病の予防などにも効果を期待できます。
ですが、本来は便秘に高い効果を期待できるもので、
お茶として服用すると便通を良くしてくれる働きがあります。

■キャンドルブッシュの効果
キャンドルブッシュの効果は上記でも挙げたように便秘解消です。
軽い便秘の人はもちろん、頑固な便秘で悩んでいる人も効果がありますし、
便通を良くしてダイエット効果を狙うこともできます。
また、便秘を解消することができれば肌荒れ、ニキビ、吹き出物といった
肌トラブルも同時に解消することができますので
肌を綺麗にしたい、美容効果を得たいと思っている人にも注目されています。

■キャンドルブッシュの副作用
今の所キャンドルブッシュにはこれといった副作用は認められていません。
キャンドルブッシュは医薬品ではなく食品として区分されているため
センナに比べると安全に利用することができます。
しかし、常用するとこれなしでは排便することができなくなる可能性もあるので
長期間服用したりせずに、食生活の改善や適度な運動など
自分でもできる所は改善していきながら便秘を解消していった方がいいです。



posted by 便秘解消成分 at 15:54| キャンドルブッシュ